FANZAブックス最大90%offセール開催中 詳しくはこちら

【元ネタ解説】大人気の田中脊髄剣とは?コスプレする猛者も登場!

当ページのリンクには広告が含まれています。
【元ネタ解説】大人気の田中脊髄剣とは?コスプレする猛者も登場!

累計発行部数2600万部を超えるメガヒット作品『チェンソーマン』

今回はその中で登場する『田中脊髄剣』について紹介していこうと思います

響きよく聞こえ大人気の『田中脊髄剣』とは一体なんなのか?分かりやすく解説していきます

この記事はこんな人にオススメです
・『田中脊髄剣』が気になる人
・『田中脊髄剣』の元ネタを知りたい人

物知り猫

『田中脊髄剣』について解説するね

『チェンソーマン』を読むならDMMブックスが一番です

DMMブックスなら初回ログイン時に90%オフクーポンが貰えるので『チェンソーマン』をお得に読むことができます

通常価格キャンペーン価格
501円50円

ただしこのキャンペーンはいつ終了してもおかしくないので『チェンソーマン』を読むなら今がチャンスですよ

\今なら『チェンソーマン』が50円/

チェンソーマン 17

\DMMで『チェンソーマン』をお得に読む/

※クリックできない場合キャンペーン終了です

目次

『田中脊髄剣』とは一体なんなのか?

チェンソーマン11巻

『田中脊髄剣』とはチェンソーマン2部に登場する三鷹アサと契約する戦争の悪魔が使用した武器です

正義の悪魔と対峙した際に自身の所有物とみなした人間を武器にする能力で田中先生の脊髄をぶっこ抜いて武器にしてしまいました

ネーミングセンスと見た目の気持ち悪さから一気にSNSでバズり、一躍時の人となった田中先生

不憫だとの声もありましたが正真正銘のクソ教師なので不憫に思う必要はありません

ちなみに『田中脊髄剣』の強さは”並み”らしいです

『田中脊髄剣』はチェンソーマン12巻98話で描かれていますよ

▶ 『田中脊髄剣』が描かれているチェンソーマン11巻の購入はこちら

『田中脊髄剣』の元ネタはボーボボー?

出典 チェンソーマンコミックス

『田中脊髄剣』には元ネタとなった漫画があると言われています

『田中脊髄剣』の元ネタと言われているのは2001年から週刊少年ジャンプで連載されていた『ボボボーボ・ボーボボ』に登場する田中ソード

『ボボボーボ・ボーボボ』田中ソード
出典 ボボボーボ・ボーボボコミックス

田中先生の脊髄を抜く際にはボボボボボボボと効果音が入っていることからもほぼ間違いないでしょう

20年近く昔のネタを出してきてバズらせる辺り藤本タツキ先生は天才ですね

知りたい人

懐かしいね

『田中脊髄剣』のコスプレをする猛者が現れる

大人気の『田中脊髄剣』ですがまさかのコスプレをした猛者の方がいるようです

こちらでは『田中脊髄剣』のコスプレを紹介します

正直ネタ要素が強いと思っていたのでクオリティの高さに驚きました

街を歩いていたら嫌ですがコミケなどのコスプレ会場では目立つこと間違いなしですね

知りたい人

みんな可愛い

物知り猫

レイヤーさんのクオリティ凄いよね

まとめ

今回はチェンソーマンに登場する『田中脊髄剣』について紹介してきました

以下まとめです

  • 『田中脊髄剣』は田中先生の脊髄を剣に見立てた武器
  • 『田中脊髄剣』の元ネタはボーボボー
  • 『田中脊髄剣』のコスプレはクオリティが高い

以上のことを紹介してきました

1部が完結し2部が始まって早々にぶっ飛んだネタを突っ込んできたチェンソーマン

ジャンプ+に移籍したことでかなり攻めた表現が増えているので気になる方は試し読みしてみてはいかがでしょうか!

\今なら『チェンソーマン』が50円/

チェンソーマン 17

\DMMで『チェンソーマン』をお得に読む/

※クリックできない場合キャンペーン終了です

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次