【スパイファミリー】アーニャは死亡する?正体や能力を解説!死ぬと世界が平和になる?

当ページのリンクには広告が含まれています。
【スパイファミリー】アーニャは死亡する?正体や能力を解説!死ぬと世界が平和になる?

『スパイファミリー』でフォージャー家として活躍するアーニャ・フォージャー

喋り方や変顔が人気の女の子です

今回はそんなアーニャについて

  • アーニャの正体や能力
  • アーニャが死亡する可能性

などについて解説していきたいと思います

知りたい人

アーニャは何者?

\今なら『スパイファミリー』が54円/

SPY×FAMILY 13

\DMMで「スパイファミリー」を今すぐ読む/

※クリックできない場合キャンペーン終了です

目次

アーニャの正体は人の心が読める「被験体007」

アーニャの正体は人の心が読める「被験体007」

アーニャの正体は東国旧政権時代に水面下で行われていた実験「プロジェクトアップル」の生き残り被験体007です

プロジェクトアップルでは人の心が読めるアーニャに対し「勉強」の名目で超能力の研究を行っていました

子供としてではなく被験体として扱われる日々に耐え切れずに施設を逃亡

後に孤児院に身を寄せますが孤児院でも気味悪がられる日々を過ごします

ロイドによって引き取られ、生まれて初めて子供らしく生きることができた悲しい少女

そんな悲しい過去を持つ少女こそがアーニャの正体です

名前アーニャ・フォージャー(被験体007)
能力人の心を読む能力
年齢6歳
好きなものピーナッツ
初登場1巻1話(アニメ1話)
身長99.5cm

正体はまだバレていない

アーニャの正体はまだ誰にもバレていません

子供故に思ったことを口にし、ロイドに怪しまれることもありますが今のところ隠し通せています

アーニャは正体がバレた瞬間に捨てられると考えているためこの先も必死に隠すことになるでしょう

いつかロイドやヨルに打ち明けられる日が来るといいですね

知りたい人

ロイドなら受け止めてくれそう

ボンドと同じ施設にいた可能性が高い

プロジェクトアップルの被害者はアーニャだけではありません

ボンドも被験体8号としてプロジェクトアップルで実験対象になっていた過去があります

さらにはボンドとアーニャの回想に登場する研究員は同じ

二人は同じ施設にいた可能性が高いのです

アーニャは死亡する?

ボンドとアーニャ

アーニャが死亡することはないと断言できます

現在もこれからもフォージャー家の一員として元気に幸せな暮らしを送っていくでしょう

今後アーニャが死亡する可能性は?

今後アーニャが死亡する可能性は?

アーニャが死亡する可能性はほぼ0と言って良いでしょう

ロイドの目標は「子供が泣かずに済む世界」

しかも入学試験ではミッションと分かっていながらもアーニャが馬鹿にされたことに我慢できず机を破壊するシーンが描かれました

危険な目には合うかもしれませんがロイドが命を懸けてでもアーニャのことは守ると予想しています

アーニャが死ぬと世界が平和になる?

アーニャしると世界平和

「アーニャが死ぬと世界が平和になる」と調べている人が多いようですが

「アーニャしると世界が平和になる」の見間違いです

このシーンは、ひらがなで書かれていたことから読み間違いが多発

決して死亡フラグなどではありませんよ!

まとめ

今回は『スパイファミリー』に登場するアーニャについて解説してきました

以下まとめです

  • アーニャの正体は人の心を読む能力を持った被験体007
  • アーニャが死亡することはない
  • アーニャの死亡フラグは読者の読み間違い

『スパイファミリー』の中でも大人気のアーニャは死ぬ可能性が低いという予想になりました

作風的にもハートフルファミリー作品として面白おかしく進んでいってほしいと思います

アーニャについて気になる人は今なら『スパイファミリー』がお得に読めるキャンペーンを開催しているので試し読みしてみてはどうでしょうか?

\今なら『スパイファミリー』が54円/

SPY×FAMILY 13

\DMMで「スパイファミリー」を今すぐ読む/

※クリックできない場合キャンペーン終了です

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次